斑尾高原は「幸せ」の宝庫

山だからこそ毎日の天気はさまざま。自然という顔が見せる表情はいつも変わります。太陽の光に向かって伸びる美しい草花。太陽の光の中散りばめられていく宝石のような雪。緑の世界、銀の世界。パレットのようにたくさんの色が弾ける秋の紅葉たち。毎日必ず小さな幸せを見つけられる、それが斑尾高原です。

青空と白い雲と、緑の斑尾

斑尾山は日本の最高峰の中心にあります。

東京または上野駅からわずか2時間ほどでスノーボールシャレーに移動でき、日常の場所から自然に溢れた素晴らしい世界へと変化します。

夏の斑尾高原では、斑尾山や森、希望湖、野尻湖、日本一長い千曲川(信濃川)などで遊べるアクティビティをお得に体験できるチケット「斑尾パスポート」をご利用いただくことが可能です。トレッキングはもちろん、斑尾山でのジップラインやダウンヒルバイク、SUP、ラフティングなどを自然の中ならではのアクティビティが毎日盛りだくさん。

斑尾パスポートの詳細についてはこちらをご覧下さい。

自然の緑あふれる斑尾山の壮大な景色

斑尾高原の周りにも幸せがたくさん

斑尾高原はさまざまな観光地の中心部にあるため、車で足を伸ばせば、たくさんの楽しい発見をすることができます。

フォトジェニックな場所として全国的に有名な清津峡も、斑尾からは車で1時間半程度。
下水内郡栄村にある古き良き日本の景色が楽しめる秋山郷や、大自然が織りなす幻想的な雲海を見ることのできる竜王のSORA terrace、絶景を見渡しながらトレッキングができる場所として有名な八方尾根、神域体験を楽しむことができるとして有名な戸隠エリアなど、たくさんの素晴らしい観光スポットを斑尾高原中心に楽しんでいただくことができます。

「今日は体を動かす?」「それとも絶景に浸る?」大切な方と、色々なオリジナルプランを話し合うのも旅の楽しい時間の1つ。あなたにしかできないオリジナルプランを作り上げてみてはいかが?

鏡のように景色が反射する、清津峡のメインスポット

見渡す限りの銀世界、冬の斑尾

息を飲むほど美しい銀世界。斑尾は日本の他のスキー場よりもツリーランを楽しむことができ、地球上でも高い降雪量を誇ります。人混みの少ないパーフェクトな初心者コースから、素晴らしい中級者コースの滑走、心をくすぐるパウダーツリーランが何日も続き、壮大なバックカントリーやサイドカントリーも体験することが出来ます。斑尾の森林はとにかく「ライディングを楽しむため」に開拓されているため、いつもいつも冒険をしたくてたまらなくなるような気持ちに掻き立てられます。

もしもあなたが2週間連続でスキーに行ったとしても同じようなライディングを2回経験することは簡単に出来ないでしょう。

3シーズンを連続で過ごした終わりかけであっても、まだあなたが滑ったことがないような場所を見つけるでしょう。

斑尾は紙面上では小さく見えても、実際には本当に素晴らしい経験を幾度も重ねることが出来る素敵な場所なのです。

現実の世界とは思えない写真のような景色

白い世界の中の高揚感を探しに

スキーやスノーボードを楽しむ毎日ももちろん素晴らしいですが、この斑尾高原を中心に、冬でもたくさん訪れることができる場所があります。

野生の猿が天然の温泉を楽しんでいる姿が見られる有名な地獄谷野猿公苑はもちろんのこと、温泉好きなあなたなら、美味しいお蕎麦やおやき、温泉を楽しむことができる野沢温泉村、露天風呂から壮大な夕焼けの景色を味わうことのできる馬曲温泉、ノスタルジックな街歩きと温泉巡りを楽しむことができる渋温泉があります。

美味しいビールを飲みたい?それなら志賀高原ビールを試してみてはいかがでしょう?その他にも、新潟県の妙高エリアや志賀高原エリアなど、数えきれないほどの楽しみがたくさん。

斑尾高原は他の素晴らしいリゾートエリアの中心地に位置しているため、毎日新しい場所や景色を目にすることが出来るはず。さぁ、雪の世界へ行く準備はできましたか?

地獄谷の野猿はとても温泉好き。